ページ内を移動するためのリンクです。

家族葬に関するよくある質問

ご不幸に直面すると、誰しも平常心ではいられないもの。にもかかわらず、費用や日程、段取りなど決めるべきことは数知れず。「喪主は誰が務めるの?」「連絡したほうがいい範囲とタイミングは?」などちょっとした疑問も次から次へと湧いてくるものです。慌てて間違った選択をしないよう、エポック・ジャパンでは生前・事前のご相談をおすすめしています。ここでは数ある質問の中から、よく承る内容をいくつかご紹介します。ご参考になれば幸いです。

万一に備えて事前相談をしたいのですが、知識がない状態で相談しても大丈夫でしょうか?

「何から相談すればよいかわからない」というご相談もたくさん承ります。「家族に迷惑をかけたくない」「長期入院している親が心配」など漠然とした不安も、お話いただくうちに問題点が明確になったり、解決の糸口がつかめて安心したりするものです。エポック・ジャパンのご葬儀「家族葬のファミーユ」は、電話やメール、対面などさまざまな窓口をご用意しております。ご希望に合わせた形で専門スタッフが対応いたしますので、何度でもお気軽にお問い合わせください。

他社と比較して決めたいです。お見積りだけお願いすることはできますか?

もちろん、可能です。葬儀社により内容・費用が異なるので、むしろ複数の葬儀社に相談されることをお勧めします。「家族葬のファミーユ」では6つのご葬儀プランのほか、ご希望を伺って最適なプランをご提案します。お見積りフォームやお電話、対面などご都合のよい方法でお問い合わせください。大切な方を安心してお見送りできるように、事前にお見積りをしっかりご提示いたします。ご葬儀プランが割引となる会員登録も無料でご案内しておりますので、ぜひご検討ください。

お葬式をとり行う際、取り急ぎ必要なものはありますか?

ご葬儀のご準備以外にも、役所への手続きなどの雑事が必要になります。シャチハタ以外の印鑑をご用意いただければ、専任のスタッフが順次手続きを代行いたします。また、遺影となるお写真(スナップ写真可)もご用意していただけるとスムーズです。ほかにも連絡先リストや宗教の確認など、事前にご準備できることが多数ございますので、お気軽にお問い合わせください。

初めての喪主で心配です。家族葬は、一般的なお葬式と流れや段取りが大きく違うのでしょうか?

家族葬も一般葬も「お通夜」「告別式」などの流れはそれほど変わりません。ただ、近親者のみでとり行う家族葬は形式にとらわれることなく、故人様やご家族のご希望を取り入れることが可能です。また、「家族葬のファミーユ」は1日1組の貸切りのため、時間を気にせず、心ゆくまでお別れの時間を過ごしていただけます。大切な方を失った悲しみのなかで、会葬者様へのご挨拶や心配りが必要な喪主という立場は大変おつらいものです。専任のスタッフが段取り以外のことも、しっかりサポートしますのでご安心ください。

故人が使っていた布団や衣類などをゴミとして出すのは気がひけます。何かよい方法はありますか?

故人様の愛用品を手放すのは、心苦しいものとお察しします。エポック・ジャパンはご葬儀後もきちんとフォローいたします。故人様の私物の整理・供養だけでなく、どんな些細なことでもご相談ください。お急ぎの場合は無料電話相談(0120-881-353)がスムーズです。